前野岳洋の自信がつくビジネスマナー
2017-05-14 立食パーティの進行…前野岳洋
披露宴の進行は、洋風披露宴の基本パターンと同じですが、独自の演出プランで、なごやかで楽しいパーティーにすることが望まれます。

媒酌人の挨拶、乾杯、主賓の祝辞、ウェディング・ケーキ入刀などの儀式的な部分がすんだら、新郎新婦も雛壇の雛人形よろしく一か所にかしこまっていないで、招待客の中にとけこんで、ともにパーティーを楽しむように心がけます。

新郎新婦がかしこまったままですと、パーティーの雰囲気もかたくなりがちで、なかなかうちとけた楽しいムードになりません。

パーティーの意図に反しますから、ぜひ気をつけたいところです。

家族もパーティーのようすには気をくばって、場慣れしないために気おくれしているような客がいたら、飲みものやつまみものを皿にとり分けてサービスするぐらいの心づかいが必要です。

前野岳洋・イメージプランナー